ヒロミ接骨院 | 岐阜県可児市広見の接骨院「ヒロミ接骨院」

ヒロミ接骨院 | 岐阜県可児市広見の接骨院「ヒロミ接骨院」

受付時間
9:00-12:30//
15:00-19:00///

【休診日】日曜日・祝日
※緊急時または自費施術ご希望の方は上記の時間以外でも対応できる場合がございますので、来院を希望される方はお電話にてお気軽にご相談ください。

人それぞれの真実

人の数ほど真実があります。観念も感性も思考も人それぞれで優劣は有りません。判断(ジャッジ)する必要が無いのです。自分の想いだけが正しくて、他の人の想いは間違っているなんて事は有りません。

今の文明は洗脳された観念により二元論(優劣・善悪・正誤等)を、小さな自我意識で判断(ジャッジ)をして、人に押し付ける人が多いのではないでしょうか?最たるものが戦争で正義の名の下、徴兵や人殺しさえも正当化されています。

もっと小さなコミュニティでも、自分の観念による考えのみが正しく、その観念がない者には行動まで強要し、意に沿わない相手に対して暴言や暴力をふるっても、それを正当化している人さえいます。

それに対してデモ行進したり同じ波動でけしからんと、その映像(スクリーン)に対して、走りこんで行き問題を解決しようとすると、火に油を注ぐだけで大変なことになりますので、同じ土俵に上がらない様に氣を付けなければなりません。

今、古いシステムが崩壊していく様な情報・新しい医療情報・色々と隠されていた情報が表に出てきてます。また、量子力学的にも精神世界に追いついてきて、新しい文明になる為に時代の大激動期を迎えているようです。

古い時代の価値観に縛られて物事を観念で判断(ジャッジ)していると、未来に大きな不安や恐怖を抱いて、イライラしながら生きていくことになります。逆に新しい時代の価値観を見出していく人は、感性や直感で行動し平和で明るくて自由な新しい文明を、ワクワクしながら創造していくのではないでしょうか。

これも、実は優劣の話ではなく何方を選びたいのか?人それぞれという事です。